fc2ブログ
アクセスランキング

初の新潟競馬場に行ってきました!





こんにちは、ぐでりんです。

夏競馬の終わりを告げる9月3日、
人生初の新潟競馬場に行ってきました

レーシングプログラム

新潟競馬場は駐車場が無料!

事前に友人から送られたQRコードを
入り口でかざして入場します。

スキャン速度が早く
沢山並んでいた人があっという間に
競馬場へと吸い込まれていくのは圧巻でした。


開場直後のコース前

新潟競馬場開場

新潟競馬場会開場直後

新潟競馬場スタンド


今迄競馬場の指定席と言えば、
ライトに反応する透明のスタンプを手の甲に押すか、
リストバンドが定番でした。

ところが、今回は指定席の出入場には
毎回スマホを起動してQRコードを表示させて
係の方に提示しなければなりませんでした。

最近変更になったようですね。

なお、スマホでなくても
QRコードをプリントアウトしたものでもOKとのこと。

毎回スマホを出して画面を表示させるのは
地味に面倒だったのでプリントアウトしておく方が
便利そうに感じました。


新潟競馬場は、アイビススタンド(地図中2)と
NILSスタンド(地図中3)があります。

2001年に新築された新スタンドの名称は
「Niigata Long Straight」の略。

「アイビス(ibis)」とは新潟県の県鳥であり
国の特別天然記念物にも指定されている「トキ」のこと。

新潟競馬場場内MAP(JRA公式HPより)

新潟競馬場場内マップ

今回はS指定席だったためNILSスタンド3Fの
ゴール版前の最前列でした。

最高の場所ですがガラス張り故、
3Rあたりまで日差しがつらいかったです。

新潟競馬場S指定席眺望

折角なので競馬場内をウロウロしてきました。

競馬場時代はそれほど混んでいませんでしたが、
「UMAJO SPOT」は入場待ちの列が出来ていました。

UMAJOSPOT.jpg

UMAJO SPOT内ではドリンク無料サービスの他
オリジナルスイーツの販売などもあるようですが
並ぶ根性がないので外から眺めて素通りしました。


外にはソフトクームや軽食のキッチンカーも出ており
家族連れの姿も沢山ありました。

直千に沿って可能な限り歩いてみましたが、
スタート地点ははるか彼方で立ち入り禁止でした。

直千スタート方面
新潟競馬場1000mスタート方面

直千ゴール方面
新潟競馬場1000mゴール方面

いやはや、直線1000mは圧巻ですね。


お昼はNILSスタンド4Fno料亭一〆にて
お楽しみの新潟名物のたれかつ丼!

一〆たれかつ丼

かつがとてもサクッと揚げられており、
しょうゆ、みりん、砂糖などの甘じょっぱいたれで
ご飯がとても進みます。

しかもお米は米どころ新潟県産のものを使用。

一〆のお米

1,000円以下とリーズナブルですが
非常に美味しかったです。

なお、料亭一〆は、本来の店舗では
料亭らしいメニューだそうです。

競馬場内の一〆のメニューはカツカレーや
カレーうどん、うなぎなどでした。


本当は競馬場でおやつも食べたかったのですが、
たれかつでお腹がいっぱいで断念しました。

次に訪れる機会があればぜひ
新潟名物のイタリアン(中華そばにミートソース)に
挑戦したいです。


上から見たパドック

新潟競馬場パドック


最終12Rは折角なので下に降りて
直千の迫力を間近に観戦してきました。

1,000メートルは本当に長く、
スタートの合図から競走馬の姿が見えるまで
かなり時間がかかります。

それでも割れんばかりの声援と
迫りくる競走馬の迫力がすごかったです。


肝心のレース結果はと言うと・・・

応援馬券で購入した タマモヴェナトル単複200円が
400円だけ当選の悲しい結果に。

タマモフヴェナトル

ただ友人二人はそれぞれ午前中に3連単、
午後に馬単で万馬券を的中させており
気分よく競馬場を後にできました。

新潟競馬場はとても居心地の良い競馬場でした。


新潟滞在編へ続く。

予告画像!
知る人ぞ知るアレです。

直千ラベル


ブログランキングに参加しています。
ポチっといただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
株主優待ランキング
株主優待ランキング


スポンサーサイト



テーマ : 株主優待
ジャンル : 株式・投資・マネー

ラックランド株主優待カタログ&めぶきFGから第一希望の優待到着!





こんにちは、ぐでりんです。

昨日のブログに記載した千趣会。

早速届きたての株主優待とクーポンを利用して
昨夜早速ぐでママ宛に金谷ホテルパンを注文しました。

パンは冷凍なので2回分まとめて送ることにしたため
送料無料キャンペーンとクーポンの併用で
結果的に 約2,000円お得になりました。

もともと定価でも購入している品なので
お値打ちに購入出来てホクホクです。

なお、ベルメゾンの送料無料キャンペーンは
9月18日(月)までですのでお見逃しなく。



株主優待が届いています。

ラックランド(東P:9612)

株価 3,035円(2023.09.08)
配当 15円

権利確定月 12月末日・6月末日

株主優待の内容

<12月末日・6月末日>
東北地方の名産品詰め合わせ

100株以上 1セット
3,500円相当(複数コースより1セット選択)

ラックランド株主優待カタログ2023年6月1

ラックランド株主優待カタログ2023年6月2

ラックランド株主優待カタログ2023年6月3

ラックランド株主優待カタログ2023年6月4

ラックランド株主優待カタログ2023年6月5

今回もお気に入りの仙台市場セットを選択。

肉厚でジューシーな干物が魅力的なセットです。

実は少し前に事前予約を行おうとしたのですが、
株主番号が不明で登録を断念しました。

今回ようやく登録を行ったため
次回からは事前予約が可能となります。

なお、3月、9月のご当地こわけクーポンは
現在休止となっていますが十分魅力的な優待銘柄です。



めぶきフィナンシャルグループからは
株主優待カタログで申し込んでいた
第一希望の品が届きました。

めぶきフィナンシャルグループ株主優待2023年メロン

茨城県産 アールスメロン2玉

1玉2.4kg以上の大きなメロンです。

カタログでメロンを選択する方が多いようで、
年々メロンの数量限定の上限数が増加しています。

めぶきFGの株主優待カタログ到着は→コチラ


ブログランキングに参加しています。
ポチっといただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
株主優待ランキング
株主優待ランキング


テーマ : 株主優待
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

ぐでりん

Author:ぐでりん
株主優待と配当金を楽しみに暮らしている ぐでりんです♪

投資歴は20年以上と長いのですが、永遠の初心者…
目を逸らしたくなる含み損と戦うためにブログスタート!

含み損800万円から
含み益1800万円と
山あり谷ありですが
株式取引は現物で基本長期運用です。

優待廃止や改悪の荒波にもまれ中。

スポンサーリンク
カテゴリ
スポンサードリンク
モラえるタメせるお得なサイト
モラタメは、商品を無料で貰えたり、お得な価格で試せるサイトです。
最新記事
スポンサーリンク
カレンダー
08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサーリンク
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter : @guderingude
ぐでったーはこちらです♪
検索フォーム
メディア掲載歴
ダイヤモンドZAi
・2017年1月号
・2017年6月号
・2018年1月号
・2018年9月号
・2019年2月号
・2019年12月号
・2020年9月号
・2021年3月号
・2021年11月号
・2022年8月号(写)
・2022年12月号

・株完全ガイド
 買って良い株&ダメな株
 2020年5月
・株完全ガイド
 乗り遅れない
 カンタン株入門!
 2021年5月
・株完全ガイド
 買って良い株!
 ダメな株!!
 2022年5月

・株大全2021
 買って良い株&ダメな株
 2020年11月
・株大全 2022
 2022年買って良い株!
 ダメな株!!
 2021年11月
・株大全2023
 最強の株ネタ
 2022年12月

・株 for Beginners
 2022 mini 2022年2月
・株 for Beginners
 2022-2023 2022年7月

・安くて良い株主優待
 ベストセレクション
 2022-23

・週刊東洋経済
 2021年9月18日号
 【特集】株の道場

・初心者に伝えたい
 優待&高配当株投資入門
 2023年6月

・副業投資家でも「億資産形
 成」初心者のための最強の
 日本株マニュアル
 2023年9月

・初心者向け中長期投資サイト「FUNDAVI」
 ↓ ↓
配当金&株主優待で長期的な資産形成を目指すために


Youtube企画
人気Youtuberくっつーさんと スペシャルコラボ企画♪

ぐでチューブ第1段!

ぐでチューブ第2弾!!
スポンサーリンク
ブログランキング
スポンサーリンク
リンク
スポンサードリンク
連絡先
guderingude△gmail.com
免責事項
当ブログの記事は特定の銘柄の 売買等を薦めるものでは ございません。 ぐでぐでと個人的な見解を記載しているブログです。 当ブログ情報のご利用により生じた損失につきましては当方は一切その責を負いません。 投資は自己責任で行ってください。